ネズミ被害

サンプル01

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト More »

こちらを見るネズミ

サンプル02

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト More »

 
泳ぐねずみ

害獣

人に害を与える生物は、ねずみだけではありません。それ以外の生物が人間に害を与える事も少なくないのです。
例えばその1つが、イノシシやサルです。
これらは、農村部で見られる事が多く、農作物に被害を与える事から、駆除対象になりやすい動物です。

また他には、アライグマも害獣の1つとして挙げる事が出来ます。
なぜならアライグマは農作物に被害を及ぼすだけではなく、屋根裏等に住み着いてしまう事のある動物です。その為、被害の影響が大きい動物の1つなのです。

それ以外には、イタチも注意しておくべき動物です。騒音や異臭等の害を及ぼしてしまうだけではなく、ダニやノミ等の繁殖に良い影響を与えてしまうので、ダニやノミ等に悩まされる人もいます。
他にもハクビジンやマングース等も人間に害を及ぼす動物です。

これらの動物は、農作物や住まいに大きな被害を与える動物です。
快適な生活を取り戻す為には、ねずみ駆除や害獣駆除を行なって、農作物や住まいを守る必要があるのです。

食事中

3種類

ねずみ駆除や害獣駆除は、その種類に合わせた駆除方法を選択出来なければ、駆除できない場合もあります。
特にねずみ駆除は、種類によって苦手な物が少しずつ違うので、それに合わせた駆除方法を選択する事が必要になります。

人の家に住み着くねずみは主に3種類います。
まず1つ目が、どぶねずみです。
どぶねずみは、下水やゴミ捨て場等に生息する事が多いねずみで、水や湿気を好む性質があります。
見た目は、ねずみの中でも大きく、灰色や白等の色である事が多いと言えます。またねずみの中でも、凶暴性が高い種類なので、駆除を行う際には噛まれたりしないように注意が必要になります。
どぶねずみは、基本的に高い所へは行かずに、平面を動く性質があります。その為、天井裏や屋根裏等に罠を仕掛けても大きな効果は期待できないでしょう。どぶねずみは、床下等にねずみが苦手とする音波や電磁波を発生させる機器を置いておく事で、撃退出来る可能性があります。

次に日本でよく見るねずみが、くまねずみです。
くまねずみは、基本的に高い所を好む傾向にあります。その為、天井裏や屋根裏等で物音を発生させるねずみは、ほとんどの場合このくまねずみになります。また高い所に昇るのが得意なねずみなので、都会部のビル等でも生息する事ができ、生息数が増加していると言われているねずみです。
外見はどぶねずみとよく似ていますが、どぶねずみよりも耳や尻尾が大きい点が特徴になります。また主に夏の季節に繁殖を行うのもこのくまねずみの特徴です。そして警戒心が強いねずみなので、捕獲を行うのは難しい種類でもあります。
このねずみは、環境が変わる事を嫌う傾向にあるねずみです。その為、忌避剤や音波・電磁波等の駆除機器を設置する事で、撃退出来る場合があります。

最後がはつかねずみです。
このねずみはどこでも住む事が出来るねずみで、世界各地に生息しているねずみになります。
見た目としては、他の2種類よりも小さい点が特徴だと言えます。
またねずみの中でも非常に素早く、捕獲するのは大変難しいと言えます。そして繁殖力が強いのも特徴で、油断していると数が増えていると言う場合も少なくありません。
はつかねずみを駆除するには、広範囲での音波や電磁波が効果的だと言われています。その為、巣の場所が把握できるかどうかが重要になってきます。

このようにねずみは種類によって、生態や特徴が変わってきます。
それに合わせた駆除方法を選ぶ事で、これらの撃退を行う事が可能なのです。